2021年10月10日

芋掘りの季節です・・・

楽しいとはいうものの、これが仕事となるとなかなかしんどいわけでした。

今日は暑い中を3人で芋を100キロくらい掘りました。まあスコップなんか使って、なるべく楽にということでやります。仕事ですから仕方ないことです。

今日の一番の芋です。種類は紅あずまです。



1個で1400gありました。なかなか立派な芋です。

これがしばらく続く予定です。月末にかけて友達が芋掘りに来ます。今年はとても暑いので、芋掘りもなかなかでしょうか・・・。




posted by tsutsui at 20:28 | Comment(0) | 日記

2021年10月09日

秋の一日・・・いい天気


田舎の道をのんびりと散策するのに最高の一日でした。

夕方、友人と乳母車を押して1時間ほどの散歩を楽しみました。


今日はタカキビが乾いたので、それを木槌でたたいて実を落としてやりました。こうした昔ながらの雑穀をこれからも作っていきたいと思っています。



それからサツマイモの季節を迎え、干し芋を作る準備を始めました。

近々、芋を掘ってやりますが、その後茹でてやります。それを10数時間乾燥してやります。そのための準備。

あとしばらくすれば、安納芋の甘い干し芋ができます。楽しみです。



posted by tsutsui at 18:24 | Comment(0) | 日記

2021年10月02日

コキビの精製を始めました

今日は朝からとてもいい天気で、雲一つない秋晴れ。最後のヤーコンの葉取りを4人のおばさま方にお願いして頑張りました。とりあえず1年間のヤーコンの葉が取れました。あと1か月もすれば、今度はヤーコン芋を掘ります。健康食としてわりと認知されてきました。


その後、干してあったコキビの精製をしました。トウミとここらでは呼ばれる道具を使って、風で実と皮を分けてやる作業です。知人から借りて、初めての経験でしたが、昔の人はいろいろ工夫したものだと感心しきりです。



これがトウミと呼ばれる道具です。手で回転して風を送り、上から殻のついたコキビを入れてやると、風で3種類に分けられます。フームと感心しきり。




まだ精製過程は残っていますが、まずは一歩です。コキビが終われば、今度はタカキビの精製が待ってます。楽しみな秋です。


posted by tsutsui at 18:11 | Comment(0) | 日記